けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

lustig

名前が覚えれない…。

毎日毎日たくさん知り合うドイツ人の名前は一度聞いただけじゃなかなか覚えきれない(-ω-)

毎回握手をする度に忘れてしまうのが難点であり、改善点。




そして、ずっと暗くて霞がかかっていた留学生活に一筋の光明が。

この光が大きくなるのか、はたまた、そのまま消えてしまうのか。

真実は4ヶ月の中に。