けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

雑多坩堝

あーあーあーあー。涙

本当は妹に 物語シリーズ セカンドシーズン の録画をお願いする予定だったんだけど、すっかり忘れてた。
物語シリーズはアニメの中で一番好きだし、絶対観ようと思ってたからダメージが非常に大きい。

これが噂の激へこみ沈殿丸...

ただ小説の方は花物語でストップしてるし、恋物語まで読んでいない俺がセカンドシーズンを観るのもどうなのか。っていう気持ちも少なからずあったから、小説を全部読んでからアニメの方は観ることにしよう!
(自分で納得するための言い訳だけど笑)



さてさて昨日のレールパス問題なんだけど、思った通り8月、9月は滞在6ヶ月になってしまうので購入することができない模様。
結局6ヶ月以上ドイツに住んでる=ヨーロッパの人間として扱われるみたいで、他国(ヨーロッパ圏外)の人をドイツに招くため。っていうジャーマンレイルパスの目的とは大きく異なってしまうから、こういう6ヶ月っていう居住期間設定があるんだと思う。
確かに普通にチケットを購入するのにコストも安いし手間もかからないから、そういう意味でも仕事だったり永住を求めてドイツに来てる人にとっては明らかにお得なパスなんだよね。

ただ6ヶ月っていうのは明らかに短いと思うし、これは留学生には適用しないで欲しいw
これだけはDBに物申したいw

逆にインターレイルパスっていう6ヶ月以上ヨーロッパ圏内に住んでいる人が買うことのできるジャーマンレイルパスと同じ役割を担うパスもあるんだけど、これは居住国のパスは買うことができない、つまりドイツに住んでる俺はドイツのインターレイルパスは購入することができないらしいorz

全く困ったことになりました(^o^)

ただ他にも州ごとに使えるチケットとか色んな形のチケットがあるみたいで、ジャーマンレイルパス、インターレイルパスに目を向けるだけじゃなくて視野を広く持ってチケット探しをするのも方法の1つだと思う。
ドイツの観光事情の勉強にもなるし、いい機会だと思って色々と調べてみることにします!