読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

Spuren von Onkel.おじさんの足音

松浦兄さんがドイツで購入したCanonのカメラで撮ってくれた一枚。(ちなみに僕はNikon派。)

最近よく言われる”太った疑惑”に関しては全く実感は無いんだけど、おじさんに近付いてきてるんじゃない感はひしひしと感じております。
成長の現れだとポジティブに捉えてはいるんだけど、なんだか物寂しい気もする今日この頃です。


さてさて、今日から始まる1週間を乗り越えると、留学前には想像すらしていなかった3ヶ月の夏休みが広がっています。
元々大学のスタートが3月の頭ってことを考えると、夏休みの開始の時期も妥当だと思うし、期間に関しても実際のところそんなに大きな差は日本と比べても無いと思う。

ただ今までの14年間の夏休みと大きく違うのは、この夏休みをドイツで過ごすっていうこの1点。

現時点ではどう過ごすのか、全くプランは立ててませんw
8月の下旬は、フランクフルト、ミュンヘン、ケルン、ザルツブルクetc...の南ドイツを回る予定でいるし、26日からは一人で西ドイツを放浪してみようかなー。なんて思ってもいたりします。

8月上旬は語学セミナーの学生さんを助けたり、大学で観光レポートの作業したりしてるから一応予定はあるんだけど、7月、9月はノープランw

とりあえず今週のテスト、プレゼンを乗り越えた7月から、今後の計画について練っていこうと思う!
まずは眼前の敵をやっつけることが先決!



ということで今日は4ヶ月ぶりに家族とSkypeで連絡を取り合って、Daniel,Mar Tin達と中国のレストランに行ってきました。

Danielのとっても可愛い彼女さんに、『KenichiはあのGANTZのKenichiと同じ名前ね!!』って凄い興奮した感じて言われてちょっと嬉しかったw


明日からの授業、プレゼン、テストをバッサバッサ切り捨てて、夏休みに飛び込む!