読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

Hannover wieder

今日はニーダーザクセン州の州都、Hannover(ハノーファー)に行って来ました!
Bremen hbfからREで約1時間、もちろんゼメスターチケットのおかげで、交通費は 0 *\(^o^)/*

ちなみに今回でハノーファーに足を運ぶのは2回目!
前回来た時は、ハノーファーの市庁舎に寄ってから、Herrenhäuser Gartenの中をひたすら散歩してましたw

前回は王宮庭園を訪れた時は冬だったんだけど、また夏に行けば雰囲気も違うと思うから、また足を運んでみようと思ってます。






で、今回はどこにいって来たのかと言うと…


このハノーファー市庁舎の一番上にあるドームです!

前回もこの市庁舎には足を運んだんだけど、中に入ることも、今回みたいにドームに上ることもしませんでした。

受付のお姉さんに入場料の2.5ユーロを払おうとすると、学生の場合割引をしてくれるとのこと。結局、2ユーロを払ってドームに上ることができました。

ただ、この市庁舎のエレベーター、造りが物凄い特徴的で、高所恐怖症の人を地獄のどん底に突き落とすような、恐ろしい形になってました。
今は思い出そうとするだけで気持ちが悪くなるので、傷が癒えてから詳しく書こうと思いますw



ドイツの街並みを今回みたいに高い所から眺める機会が今まで無かったから、改めてドイツの街並みの美しさを感じることができました。
街全体の雰囲気、統一感をまた違う角度から見ることができたような気がします(-ω-)

ただドームに上った途端に、台風みたいな強風が吹き始め、通り雨が滝のように降り注いできますた。
久しぶりに雨男の力を発揮してしまった模様。
どうやらこの能力は国境も越えるみたいです


というわけで、Aegidienkircheなどなど、他にも色んな所に行ってみたし、写真もまだまだ100枚程あるので、時間がある時にまた紹介します。