読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

Pages

MacBook Airに買い替えてから半月程経つんだけど、いつのまにかトラックパッドの操作にも慣れて、逆にマウスの方が違和感を感じてしまうようになりましたw

大学1年生の頃、侑輝がMacBookを使ってるのを見てる時なんかも

『これ絶対使いにくいじゃん!』

なんて暴言を吐いてしまったこともあるんだけど、今じゃどの口がそんなこと言ったんだ!!(おこ)状態です。


完全にMacBook Airを自分のものにして使いこなしてる訳では無いんだけど、Windowsよりも使いやすいなー。と感じるレベルにはなってきました。(どやっ)


特に Pages なんかはここ最近ずーーっと使ってます。

留学報告書 っていう書類を愛知大学の留学生は提出しなくちゃいけないんだけど(これを提出しないと単位が貰えない)、このフォームがWordなんだよね。
当たり前のことなんだけど、MacWindowsのWordが入ってる訳もないから、どうしようかなー。って思ってて、結局辿り着いたのがこの Pages というわけです。

元々、MacのPagesがWordの役割を担ってるっていうのは知ってたから、iPadminiの方にもPagesはインストールしてあったし、いつインストールしたのか全く覚えてないんだけど、iPod touchにもPagesがインストールしてあったんだよねw

つまり、俺が使ってるMacのデバイスは全部Pagesを使うことができる環境だったのでござる。ワロタ

留学報告書を仕上げながら、↑こんな感じでOsnabrückの旅行記録兼、観光地紹介の書類を作ってみました。
作ってみたというか、これはほとんどお手本なんだけどねw
ただ写真はもちろん俺が自分の足でOsnabrückの市庁舎に赴いて撮影したものですw

これ作成してて気が付いたんだけど、ほんと単純に面白いw

自分の旅行をまとめることもできるし、カメラで撮った写真ももちろん有効活用できる!何より事前に下調べした情報をまとめるだけで、その土地をもっとよく知ることもできるし、更にその情報を踏まえて自分がそこに行くことで、楽しみ方も増える!

旅行が2倍、3倍と楽しくなる!!ということに気が付きましたw

将来を見据えた練習みたいな意味もあるにはあるんだけど、それもまた追々w



Pages関連のお話が長くなっちゃったんだけど、実は今日色々と買い物をしてきました(^o^)

夏から秋にかけて着る服、靴、サングラスを60€分購入して、カメラのお手入れ道具も10€分だけ買って来てしまいました。

この4ヶ月、自分でも信じられないんだけど、ほとんど同じ服を着て過ごして来たし、靴に至ってはずーっと同じものを履いてましたw

結果ボロボロになっちゃったんだけどねwww
彼らは本当にいいお仕事をしてくれましたorzありがとう


明日はそんな新しい服を身に纏って、Hannoverまで散歩してきます!