読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

Fleisch

言葉というのは不思議なもので、全く聞き取れなかったドイツ語も2週間ドイツで学んできた結果、家主さんたちとは会話ができるようになっていた!

特に、聞き取る力は(どうしたんだ!?)ってくらい身に付いてるような気がするw さっきも30分くらい家主さん達と話してたけど、笑いながらドイツ語が話せたり、会話に余裕が持てるようになっていたのは自分でも驚いたw


やっぱり机に向かって勉強をするのと、外国でその国の人と実際に触れ合いながら言葉を学ぶこと。
実際に身を以て経験してみると、そこにある大きな違いが分かったような気がする!

1週間、1か月の短期留学なんて意味がない!って言う人がよくいるけど、そんなことは全くないと思う!

ただやっぱり自分から行動をしないと何も起きないし、受け身の姿勢じゃ得るものも無いとは思う。その点、ドイツに来ている留学生はみんな行動力もあって強い意志を持ってるから、本当に刺激になります(^o^)

たった2年間、ドイツ語は学校の講義でしか学んでこなかったし、渡独前は日常挨拶ができるだけのレベルだったけど、2週間でここまで成長できたのは素直に嬉しいし、これからの励みにもなる!

3月頭、月曜日から学校ということで、こんな日記を書いてみました(^o^)




今日は武藤君とAnnekeと学校に行って来ました(`・ω・´)

Semesterticketを買う予定だったんだけど、保険の証明書に若干問題があったので、今日は買うことができませんでしたm(_ _)m

今日ゼメチケが買えれば、明日、明後日、明々後日と市街地に行けて色々とやりたいことがあったんだけど、自腹を切りまくりたいと思います涙

学校行ってからは何にも予定が無くなってしまったので、またまた武藤君とBremen食べ歩きの旅に出掛けて来ましたw

今日は美味しいと評判のケバブさん。
人生初ケバブだったんだけど、想像以上の辛さで2人ともヒーヒー言ってました笑

ただ写真でも分かりにくいんだけど、想像以上の大きさ、ボリュームだったので、晩ご飯を作る気にもならないくらいお腹がいっぱいになりました。
家計に優しいケバブさん。


留学生の日本人がみんな到着したので明日はパーティ!!
楽しみっす(*´∀`*)