読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

タイムトラベルのお話

昨日の夜 12時に就寝。


最近では聞き慣れない目覚まし時計の音で目が覚めて、意識が段々とはっきりしてくる。
しかし、目の前に広がる景色を信じることができない。

窓の外から聞こえてくるのは蝉の鳴き声。
夏場に使っていたペラペラの毛布にくるまれながらの起床、懐かしい匂いと、見慣れた部屋がそこには広がっていた。

まだ電源ボタンが壊れていないiPhoneで日にちと時間を確認してみる。

時間は朝の7時。
日にちはなんと2011年7月20日を示している。


そう。

目が覚めると豊橋の下宿先のベッドの上にいたのだ!








過去と同じように全く同じ人生を歩むのか、それとも全く違う、数々の失敗を活かした新しい人生を歩むのか。

時間を超越した人生が再び始まる!!






ってところで目が覚めました。笑




今まで見た夢の中でも間違いなくリアリティがあったし、意識も鮮明、起きてからの記憶も鮮明。

あれが噂に聞く並行世界なんじゃないかなー。と思いますた。