けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

俊彦でした。

photo:03

今日は俊彦と新東名を巡ってきますた。


『男旅。withけに』
http://ameblo.jp/toppy-rising-shot/entry-11345444108.html?frm_src=thumb_module

せっかくなんで俊彦のブログURLも貼っておくw

ちなみにパソコンでもiPhoneでも新東名って一発で変換できないから、ちょっとめんどいww


今回は新東名巡りってことで、SA,PA ほぼ全制覇してきた(^o^)

浜松SA(上り)
遠州森町PA
掛川PA
藤枝PA
静岡SA
藤岡PA

それから新富士で一旦新東名を降りて、富士宮の白糸の滝に行ってきた!



これは白糸の滝の手前にあったカフェ!

まさかの瀧本,ひげ,俊彦,健一(そばアレルギー枠)で4人がコラボしてる奇跡の写真です。(震え声

photo:04

でも残念ながら、滝の目の前のスポットは工事中で降りることができなかったorz

おそらく観光シーズンが終わって、点検というか整備に入ったんだと思うけど、ちょっとタイミングが悪かったorz




唐突なんだけど、ここで1つ学んだことがある。笑

とある外国人の家族(5人家族)が家族写真を撮って欲しそうに、辺りをキョロキョロ見てたから『OK!,OK!』ってちょっと出しゃばって写真を撮ってあげようと試みたんですw

でも、そこで(あれ、外国の人に 『ハイ,チーズ』って多分伝わらないよなー。どうしようw)って思ったわけです。

普通に考えれば『すりー,つー,わん』だろ!って思って早速実践。

でも、家族5人とも撮り終わった後にちょっと微妙なリアクションw

ん?って思ったけど、そこでは特に気にも留めてなかった。



しかし。

数分後にその家族のお父さんが子どもたちを撮影するときの掛け声は、

『ワン,トゥ,スリィ』 パシャッ

ということは、

俺は日本語で『チーズ ハイ!』と言ってたことになるのではないだろうか。

仮に自分がそんなこと言われたら、とてもじゃないけど笑顔になんてなれないww
ポーズも取りにくかっただろうさw


という訳で、海外の人と写真を撮る時の掛け声は 1.2,3 みたいw

でもよく考えたら、ザ・ベストハウスもその掛け声だった、と帰りの車の中で思ったけど、まぁ、なんか中身のない話をここまで引っ張ってしまって反省してます(あ



という訳で、美味しいもの食べたり、色んな話をしたり、ドライブしたり、運転中に寝落ちしかけたり(オイ

全部いい経験になりますた。

俊彦、ありがとねw


photo:01

そしてけには次なる冒険へ。


iPhoneからの投稿