けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

photo:02


今日は侑輝と冒険してきましたw
新安城で待ち合わせして、とりあえず、計画を練るために知アピのミスドで作戦会議(^o^)

直前に精文館で買った旅行雑誌を参考にしつつ、候補を2つに絞った!

1つ目が豊根村に行って、釣りしたり、森散策したり、川遊びしたりetc...
2つ目の案が、新城の寒狭川広見ヤナで鮎の手づかみ&鮎料理!

最初は豊根村に行く予定だったんだけど、到着時間がまさかの15時半w

結局、後者の鮎プランに決定\(^o^)/



東名使ったり、迷子になったり、分かりやすいようにある小学校の校長室をナビに設定したり(?)して無事到着w
周りを散策してから、早速、鮎の捕獲を開始w

photo:03

…www
予想以上に難しくて、かなり盛り上がったww

無事7匹全部の鮎を捕獲して、待ちに待ったご飯タイム\(^o^)/

photo:04

鮎鮎鮎鮎鮎鮎鮎

定番の塩焼き、魚田にフライ、そしてまさかの鮎の刺身Σ(・ω・ノ)ノ

鮎の刺身は鯛の刺身と似たような味がすることが分かりますた。

photo:05

でも、鮎と言ったらやっぱり塩焼きだよねw (現パソコン壁紙)笑

これはもう言うまでもなく美味しかったw

しかもこの時食べてるお客さんの数は俺たち以外0!

photo:06

なんか物凄く贅沢した気分だったw

ちなみに鮎の手づかみ&料理で1人2500円で収まるw
夏休み予定が決まってない人、オススメですよー\(^o^)/




photo:08

それからまたドライブして、山散策(^o^)
森林浴しながら、蜘蛛の巣と、果てしない階段と闘って足腰と警戒力を養いました。

それから下道でゆったり豊田に向けて帰宅。
途中西尾駅でめっぴにプレゼントして、俺は車内で就寝w

晩ごはんは久々のハイウェイオアシスの横綱

受験勉強時代と変わらない味がして泣いた。



今回は去年計画はしたけど実現しなかった

車+ドライブ+山+魚

これを全部取り入れた超クリエイティブな夏休みの1日だったぜw



という訳で。まだまだ夏休みは長いですw
また冒険行こうかな\(^o^)/w

キーワードは『今だからできること!』



photo:01



iPhoneからの投稿