けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

独文新歓

おそらくこれから長い期間お世話になるであろう独文の鈴木先生

みんな大好き土屋先生。


親友(笑)の才野木氏とイケメンオシャレの森君。

ポケモン廃人仲間の抹茶と、戦友の角煮、同じ留学が目標の有史。

独文メンバーの紹介ですた\(^o^)/



今日は俺のドイツ文学鑑賞発表日(^o^)

図書館籠ってクライスト読み漁ったり、片っ端から資料掻き集めたりして久々に作ったレジュメさん。


でも、呆気なく弾かれてしまったwww

まぁでも、最初から評価されるなんて思ってないし、こんなもんなのかな?とは思うけど。

もやもやするよね( ´_ゝ`)




その後はドイツ語圏文学、通称、独文の新歓(^o^)

最初は森君、才野木氏と『え、行く?w』みたいなやり取りを1時間続けてたんだけど…

結局1番最後まで残って、1番楽しんでたのが俺達っていう。恥


独文の2人の教授は愛大の中でもBest3に入る素晴らしい教授(俺の勝手な基準での判断です)

タメのメンバーは独文で出会う前からの知り合いが多いんだよね(^o^)


でも今回色々話すことができたのは知り合えたのは独文の先輩方!

軽音の水谷先輩とはずーっと2時間くらい話してたし、加藤先輩、清松先輩は去年の1年の時からドイツ語会話で一緒だし…

色んな先輩と知り合えたんだけど、共通してるのが、みんな個性的ww

話も面白いし、可愛い先輩多いし(あ

独文の雰囲気がすごく好きになった(*´∀`*)

これからよろしくお願いします\(^o^)/

iPhoneからの投稿