けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

24 ただ、君を愛してる

わっふるわっふる!!

作品名 ただ、君を愛してる
カテゴリ LOVE
製作年 2006年
製作国 日本
時間 116分
公開日 2006-10-28

監督 新城毅彦

出演

玉木宏
宮崎あおい
黒木メイサ
小出恵介
大西麻恵
上原美佐

★★★★★ 93

 ―彼女はよく嘘をついた― 容姿も性格も個性的な女の子、静流と出会った誠人。いつしかふたりはいつも行動を共にするように。その中で静流は誠人に想いを寄せるが、だが、誠人はそれにまったく気づかなくて……。



 これでこの映画を観ることになるのが2回目だと思う!でも、3回目4回目とまた観たくなるようなそんな映画です。前回観たときは高校生の時。そして今回観たのが大学一年生になってから。そう、劇中の誠人と静流が出会った時と全く同じ状況! やっぱり今の自分と少なからず重なる部分も多かったかな。

 死ぬほど相手を好きになる、まだそんな経験はないと思う。今までの恋愛を見つめ直して、これからの恋愛をいい方向に運んでくれるきっかけになる、そう思う!

 自分を犠牲にしてまで“大人になること”を選んだ静流と、思いを果たしきれなかった誠人。お互いの気持ちを考えると、どうしようもなく切なくなる。んー、でも、観てよかった!
 
 眼鏡を取ったら、まるで別人になったみたいに可愛くなる。そんなミラクルは少女マンガの中にしか存在しないと思ってた。この映画を観る前まではねw 3次元でこのミラクルが起こせてしまう宮崎あおいちゃんはやっぱりすごい。


 僕はこの映画をおすすめします!特に大学生には観てほしいな!