けに坊の旅ノート

始まりは2007年当時15歳。ドイツに渡って旅行会社に就職。アジアで英語をマスターした後、世界各地を飛び回り、日本で旅カフェをオープンするまでを描く旅ノート

GANTZ映画化


わっふるわっふる

-GANTZ-

主人公 玄野計 は地下鉄のホームで、小学生時代の親友 加藤勝 を見かける。

正義感の強い加藤は線路上に落ちたホームレスを助けようとするが、助けに入った玄野と共に、進入してきた電車に轢かれ死んでしまう。次の瞬間、彼らはマンションの一室にいた。そこには、同じ様に死んだはずの人々が集められていた。部屋の中央にある謎の大きな黒い球。彼らは、その「ガンツ」と呼ばれる球に、星人を「やっつける」ように指示され、別の場所へと転送されていく。

謎の物体「ガンツ」に集められた死んだはずの人々は理由もわからないまま、謎の星人と戦わなくてはいけない。




まさかGANTZが映画化されるなんてほー

玄野が二宮くんで

加藤が松ケンらしいぼー

あんなシーンや

こんなシーンはどうなるんだろうう


そもそも、あの過激さは

どうなるんだえ゛!

俺も最初見た時の衝撃は

半端なかったガクリ

見たこと後悔するくらい

へこんだ○| ̄|_


まあ、楽しみにしとこっと!ぼー






台風18号

あっという間だったw

朝の6時におきたけど

すぐに寝ちゃったしゃきーん

んで昼に目が覚めたら

雲一つない快晴??!!

なんか学校サボったみたいうう




よし、予習やって寝よう(`・ω・´)